FC2ブログ

水走うらんか通り

現在、用水路(井路川)は農地の減少でほぼその使命を終えたかと思いますが、昭和時代の水質汚濁や汚泥の堆積、ゴミの不法投棄等で悪臭がする事もあり、埋立てが進められています。

それで、その埋立てられた水路跡が遊歩道に整備されている場所があります。

そんな水路跡の遊歩道を取り上げて行こうかと思いますが、今回取り上げますのが、自宅から程近い場所にある「水走うらんか通り」です。

私がこちら(東大阪東部)に越してきた当時はまだ水路でしたが、数年後に埋立てられ遊歩道となりました。

恩智川近くの取水口(?)そばには、現在使用されていないポンプ施設が残されています。

この遊歩道はそれ程距離はありませんで、朝の散歩等で歩くには少々距離が短いかと思いますが、水路跡の有効活用と言うよりは、かつてここに水路があった名残と考えた方が良いのかも知れません。

利用するのは殆どこの地区の住民の方々の様ですが。

尚「うらんか」の意味は分りませんでしたが「くらわんか」の様な意味でしょうか?

恩智川には昔「剣先船」と呼ばれる舟の運行があり、船着場もあったそうで、あと近くを「暗越奈良街道」も通り宿場も近い事もあり、水路と陸路の重要な拠点で賑わったかと思います。

水走うらんか通り1

水走うらんか通り2

水走うらんか通り3

水走うらんか通り4

水走うらんか通り5

水走うらんか通り6

月に何度か犬と一緒に散歩で通ります(於 東大阪市)

Comment

Leave a Reply