FC2ブログ

山本樋

  • Day:2012.04.23 21:09
  • Cat:樋門
柏原市にある長瀬川の取水口「築留二番樋」のある場所、大和川堤防下に「山本樋」と刻まれた樋門の石材があります。

ここで少し大和川の樋門について簡単に説明したいと思いますが、築留には「一番」「二番」「三番」と三つの樋門があり、二番、三番は直接大和川から取水しています。

しかし、一番樋は直接大和川から取水するのではなく、その上流にあった「古白坂樋」「新白坂樋」「八尺樋」から取水し、その三つの樋から取水された用水は、大和川堤防のすぐ外側を平行して流れる水路(井路)となった後、一番樋へ流れ込んでいました。

それで、山本樋は一番樋と八尺樋の間にあり、太平寺・大県・平野・法隆寺・神宮寺の五村の用水をまかなっていました。

現在、築留の上流に設けられていた、三つの樋門は堤防内に埋められてしまいましたが、一番樋の名残が二番樋のすぐ横にある小さな水門となっています。

現在、笠石がこの場所に保存されています。

山本樋1

山本樋2

山本樋3

築留一番樋跡1

一番樋は必要性がなくなったんでしょう?(於 柏原市)

Comment

Comment Form
公開設定