FC2ブログ

豊額會

「豊額會」と刻まれていますので、おおよそ何処にあるか?地元の方ならお察し頂けるとか思います。

これは、地元有志の方々によって建てられた国旗掲揚台の石柱で、昭和14年(1939)の年号と「武運長久」と刻まれています。

この国旗掲揚台の石柱は、日本のつらく悲しい時代の始まりの頃に建てられたものかと思います。

そう思うと良い事ばかりじゃありませんが、この時代に生まれて良かったなと思ったりします。

豊額會1

「武運長久」は神社でよく見かけます(於 東大阪市)

Comment

  • 山本龍造
  • URL

私、恥ずかしながら“武運長久”というコトバ、はじめて知りました。もちろん意味もです。
自分の興味以外のものをこういうかたちで見聞きする…勉強になりますわ。

  • ナムダー
  • URL

龍造さんへ

龍造さんコメントありがとうございます。
偉そうに書いてますが、私もこの碑を見てからこの言葉と意味を知りました。
別の場所でも同じ語句が刻まれているのを見て「?」って思ったからです。
「豊額會」だけ見て推測してたら、何かの記念碑だと思ったでしょうね。

Leave a Reply










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。