FC2ブログ

鬼虎川護岸復旧記念碑

弥生町の旧大阪外環状線沿いに「鬼虎川護岸復旧記念碑」が建てられています。

それで、本題とは直接関係ありませんが「弥生町」の町名が名付けられた由縁は、この地区で「鬼虎川遺跡」が発見された事によるものだそうですが、私は遺跡や戦国時代について殆んど知識が御座いませんので、殆ど知らない事の方が多いです(…)

と言う事で本題に戻りますが、この記念碑は昭和二十七年(1952)に建てられたもので、水害によって被災した「鬼虎川」の護岸復旧費用を当時の農林省所管の復旧事業の認証を受け、国庫から補助を受けた事が刻まれています。

その当時、台風や大雨などで近畿一円の広範囲で被害をもたらした水害があったのかと思い、インターネットで調べてみると、昭和二十五年に「ジェーン台風」が近畿地方を通過したとありました。

私の生まれる前の時代の話ですので詳しくは知りませんが、この台風と鬼虎川の被害との関係は不明です。

それで、鬼虎川の護岸は石積みの護岸ですが、久しぶりに訪れますと埋立てられ暗渠となり、アスファルト舗装の道になっていました。

「別にここは埋めんでもええんとちゃうん?」と思いましたが、なぜ暗渠にしたのか?その理由は不明です。

鬼虎川護岸復旧記念碑1

鬼虎川1

鬼虎川2

鬼虎川3

一部暗渠になったんですけど、別に埋めんでもよかったんと違います?(於 東大阪市)

Comment

  • エグー
  • URL
周辺住民の要望?

水路周辺の住民が水路の恩恵をうけて受けてなくて、蚊とか匂いとかあると「埋めてくれ」ということになるんじゃないでしょうか。JR沿いの灰塚にある水路も現在埋め立て中です。
そういえば以前憤懣本舗か何かで、組合から水路の管理費を請求されて困ってるというニュースがあったように思います。東大阪の浄化下水の水路とかに使われてつのはよろこばしいです。でも看板に「水に入るな」 みたいに書いてあってちょっとなぁと。階段とかあって親水ぽいのに。

  • ナムダー
  • URL
やはり 周辺住民の要望なんですかね?

エグーさんへ

コメントありがとうございます。
この鬼虎川は生駒の谷川で、そこそこ流れもあるので、何故埋めたのか私良く分かりませんね。
用水路の場合は本来の使用目的を失い、ドブ川化しての埋立てとなるんでしょうか?
例の灰塚の水路も私が高校生位の時は今よりもっと汚かったですね。とうとう埋めてしまうんですね。
また、見に行ってみます。

それでそうそう「水の中に入らないで下さい」って書いてありますね。まあ子供が遊ぶくらいなら大目に見て欲しいですね。
うちの犬が一度、喜んで飛び込んだ事があるんですが、それくらい水は綺麗なんでしょうから。

Leave a Reply










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。