FC2ブログ

谷川の樋門

ナムダー

大東市には石の樋門が数基残されていますが、、この谷川にある樋門もその内の一つです。

谷川は江戸時代に「深野池」を新田開発した開墾地で、新田内には多くの井路川(水路)が掘られました。

各村はその井路に堰、樋門を設置し、大雨の際にはその樋門を閉じて水車を据え付け、農民総出で排水作業を行ったそうです。

また日常でも干害に備え、たえず水量に注意を払っていたのだそうです。

安政六年(1859)の年号のあるこの樋門は現在、枠石だけが残されています。

谷川の樋門1

谷川の樋門2

谷川の樋門3

谷川の樋門4

撤去されずに残っていますが今は使われていません(於 大東市)
Posted byナムダー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply