2011
01.16

平野川(その1)

Category: 河川・水路
「平野川」は東大阪市域を流れていませんが、私の好きな柏原の町を流れています。

江戸時代、大和川付替えにより流路を分断され、それ以北に水が流れなくなった為に新川から取水する事となりました。

その取水口は「青地樋」と呼ばれ「築留三番樋」の少し下流に設けられています。

私、柏原の町を流れる平野川が風情があって好きなのですが、残念ながらその風景も徐々に変わりつつあります。

樋門の石組みは現在もそのままで残されていますが、川沿い近くにあった染物屋さんが無くなったり、軒先が綺麗に整理されたりして、以前の様な風情は無くなってしまいました。

以前、染物屋さんの御主人とお話した事があって、大正か昭和の初期からここで染物屋を営んでいると仰っていました。

川には染物を川で洗う為に使ったのか、木の杭や木材が残っていました。

暖かくなったら、ぶらっと行ってみたいです。

青地樋1

青地樋2

青地樋3

青地樋4

青地樋5

青地樋6

青地樋7

ここも以前と雰囲気が変わってしもたなぁ(於 柏原市)
コメント
 ナムダーさん おはようございます

昨日はじめて平野川流域を歩きました。
青地樋からJR平野駅まで約4時間、本郷橋から南亀井まで迂回・蛇行の連続でしたので
思いのほか時間が掛かりました。
柏原船・使い場など追々と触れられる事と思いますので、今日は古町の印象だけコメント
します。
 水面と路面に余り差が無く、民家と民家の間を流れているので増水時に溢れないかと
心配、また水上を駐車場代わりに使用している家が(汗)。
染物屋さんは一軒ありましたが、昔はもっと風情があったんでしょうか。
 続編を楽しみにしています。

お陰様で白内障の手術も終わり、又彼方此方と歩こうと考えてます。どうぞ宜しく

難波のやっちゃんdot 2011.01.30 10:47 | 編集
難波のやっちゃんさんへ

無事手術も終えられて、早速歩かれたそうで何よりです。
平野川も柏原市内は中々良い感じでしょう?
昔の事は私より、龍造さんの方が良く御存知やないかと思うんですが。

染物屋さんも私が通い始めた頃は数軒あったと思いますけど、今はどうなんでしょうか?
私、歩くのは来月で終了しまして、3月からは自転車と釣りを楽しみます。
3月に自転車で青地樋から大阪城公園までぶらぶらする予定です。

4月はやっぱり、玉串川と長瀬川ですね。
ナムダーdot 2011.01.30 21:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top