FC2ブログ

日下新池の猫

ある休日に生駒山にある「日下新池」へ行きました。

徒歩だと自宅から約1時間位かかりますが、その日は借り物のスクーターで10分程で着きました。

早朝にただの思い付きで行っただけなので、池を眺めてからすぐ帰るつもりでした。

それで、誰もいない静かな池を眺めていますと、二匹の子猫がいました。

日下新池の猫1

弟は私を無視していますが、兄貴は「おっさん何やねん」と言った顔でこちらを睨みつけてます(この記事はあくまでも私が勝手に決めた家族構成で話を進めます)

「写真撮んぞ」と言って写真だけ撮って、その場を離れて遊歩道を歩いていますと、道の真ん中に一匹の猫が仁王座りしています。

日下新池の猫2

「おまえ、あいつらのおとんやろ?」と言って近付くと、すぐそばの碑の上にはおかんがいました。

「そっくりやないけ」

日下新池の猫3

「親子4人でこの生駒山で住んどんのか?もしかして町中よりここの方が別荘気分で居心地ええんかもな」と勝手に思いつつ、日下新池をあとにしました。

それから一年以上経って、今度は山歩きの装備で自宅から歩いて日下新池に行きますと「いてました」あの兄弟猫が。

日下新池の猫4

それも大きくなって、おかんとおとんくらいの大きさになってました。

弟は知らんぷりして何処かへ行ってしまいましたが、兄貴は相変わらず「おっさん何やねん」って顔で私を睨みつけています。

日下新池の猫5

日下新池の猫6

おとんとおかんを捜すと二匹ともいたのですが、今回は素早く逃げらてしまいました。

「猫って一年でこんな大きなんねんなぁ」と思いつつ、池を後にしようとすると見た事もない猫が、私を恐れる事無く、人懐っこく近付いてきました。

日下新池の猫7

この方は彼らのいとこだそうです(?)

今年の冬の初めくらいに日下新池に行ってみようと思いますが、もしかして今度はあの兄弟にそれぞれ子供がいるかも知れません。

今、ちょっと楽しみにしてるんですが…

どうでしょうかね?

あいつらいてるでしょうか?(於 東大阪市)

Comment

見事な推理…絶対当たってますわ。
この様に自分の生活圏外のねこは、かわいいもんですね。
龍造さんへ

コメントありがとうございます。
たまにはこんな記事でも書こうと思い書いてみました。

何となく言われてみると、そう思うでしょう?この家族構成。
猫は会うと一回きりってのが多いですが、この方達はここに定住されている様なので、再会する事が出来ました。

「この様に自分の生活圏外のねこは、かわいいもんですね」仰るとおり、私もそう思いますね。

  • 2011/09/09 21:46
  • ナムダー
  • URL
Comment Form
公開設定