FC2ブログ

とある風景(その216)

今日は琵琶湖へ行く予定でしたが、はっきりしない天気でしたので、中止としました。

勿論、単車での移動ですが、帰路は信楽方面を山越えするつもりでしたので、雨が降ると危険ですので泣く泣く中止としました(基本、雨の時は乗らない事にしていますので)

それで、取りあえず信楽だけでもと思い、朝自宅を出発しましたが、先週とはうって変わって清滝峠を越えると肌寒く、上着をもう1枚用意すれば良かったと震えながら後悔してしまいました(-_-;)

その後、強風と寒さに耐えながら無事信楽に到着し、陶器店でお茶碗を購入、その後付近をぶらぶらしてから帰宅しました。

私は20代から30代の頃、定期的に信楽に陶器を買いに訪れていた事があり、今もお茶碗やお皿を愛用していますが、今回購入したお茶碗は厚手ではなく(陶器には詳しくありませんが、信楽焼きと言えば厚手のイメージがありますので…)薄手のお茶碗でした。

以前は厚手が多かった様に思うのですが、私が勝手にそう思い込んでいたのかも知れません(-.-)

それで、天気はいまいちでしたが、信楽へ続く道沿いを流れる川の水がほんと綺麗で、釣りしたいなと思いながら山道を軽快に走り、良い気分転換になりました(最近仕事が忙しく疲れ気味でしたので…)

写真はいつも休憩する木津川の堤防で曇り空です。

木津川の堤防にて

結局雨は降りませんでした(>_<)(於 京都府)

Comment

Leave a Reply