FC2ブログ

船板塀(その6)

八尾に船板塀がありました。

これまで取り上げた船板塀と同様、蔵の一面に施されています。

それで、この船板塀には多くの「船釘」が残されていますが、釘の打ち方が良く分かるかと思います。

私以前より、釘だけで繋ぎ合わせた木造船が、何故浸水しないのか?今でも不思議に思っています。

それは、長く受け継がれきた先人の知恵でしょうが、またその部材を外壁として再利用する発想にも驚いてしまいます。

かつて水路に浮かんでいた木船を見る事は出来ませんが、建物の外壁として今も木船は残されている事になるのではないかと思います。

船板塀6-1

船板塀6-2

船板塀6-3

船板塀6-4

船板塀6-5

船板塀6-6

船板塀6-7

船板塀6-8

八尾は船板塀多いです(於 八尾市)

Comment

Leave a Reply