2018
05.27

下六万寺町の御堂

Category: 仏像
下六万寺町に御堂があります。

堂内を確認してませんが(無造作に扉を開けるのは少々気が引けますので…)お地蔵様、お大師様がまつられているのでしょうか?

屋根に宝珠があった痕跡(?)もあり「卍」が見当たりません。

それで、六万寺の廃寺について調べてみますと、かつて村の西端に「長善寺」と呼ばれる寺院があり、明治六年に廃寺となったそうですが、このお堂と関係があるのでしょうか?

児童公園の一角にあります。

下六万寺町の御堂1

下六万寺町の御堂2

下六万寺町の御堂3

カテゴリーは仏像とさせて頂きます(於 東大阪市)
コメント
ナムダーさん どもです。明治6年廃寺となる廃仏毀釈の影響ですかねぇ。
y&mdot 2018.06.01 18:56 | 編集
y&mさんへ

いつもコメントありがとうございます。

詳しい事は分りませんが、寺跡に御堂がある事もある様です。
明治時代の神社合祀や廃仏毀釈は、後の時代にも少なからず影響がある様に思います。

無住のお寺もありますので。
ナムダーdot 2018.06.03 12:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top