とある風景(その180)

毎年、年の初めに風邪を引いて寝込む事が多く、念の為に外出を控えていました。

それで、ここ数日寒い日が続いていますが、久しぶりに聖天さんのお参りも兼ねて、生駒山へ歩きに行って来ました。

それで、帰路は山頂を経由しましたが、雪が少し残っていて、今年初めて雪を踏み歩き、嬉しかったです(^o^)丿

その後、ハイキングコース上で大勢の野球少年がトレーニングをしていたので、下山予定していたコースを変更して額田谷(長尾谷)で下山しました。

普段は平野部で生活しているので、生駒山に積雪があった事は全く知りませんでしたが、山道沿いの湧水等にはつららや氷が張り、長尾の滝にも大きなつららが垂れ下がっていました。

道のあちらこちらにも氷が張っていましたが、滑って転倒する事も無く、無事下山する事が出来ました。

私の携帯している温度計が正確ならば(?)山頂は氷点下でした。

今日は空気が澄んで、肉眼で淡路島まで見えていました。

飛行塔にて

つらら1

つらら2

氷1

自動販売機1

山上遊園地の自販機も凍っていました(於 生駒山)

Comments 0

Leave a reply