ナムダー

ナムダー

東大阪市内に切妻造りの立派なお宅があります。

棟上と妻側屋根が瓦葺きで、その他の大屋根が茅葺の高塀造りとなっており、建築年代は分からないそうですが、江戸時代中期以降の建築と推定されているそうです。

それで、このお宅近くを通る事が多いのですが、白の漆喰が非常に綺麗で、よく見ますと窓が設けられていますので、屋根裏にも部屋があるのでしょうか?

かなり大きなお宅なので、屋根裏と言えどもかなり大きな広さがあるかと思います。

敷地の方もかなり広いお宅で、長屋門があり蔵も建てられています。

この地区では最も大きなお宅ではないでしょうか?

茅葺の家20

茅葺の家21

三階建て位の高さがあるでしょうか?(於 東大阪市)
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply