ナムダー

ナムダー

「都留弥神社」の境内に「塚碑」が建てられています。

針供養の為に建てられたものだと思いますが、石造物は縫製関係の団体や裁縫具のメーカーによって寄進されている事が分ります。

あと、玉垣に「布施市長 鈴木義仲」とありますので、鈴木市長が在任中の昭和26年から38年の間に寄進されたものかと思われます。

それで「梅岩寺」の境内にも同じく、針塚が建てられています。

こちらは、昭和30年代に建てられたもので、花立や線香立てがあります。

今回、二基の針塚を取り上げましたが、詳しい事は分りませんでした。

私、裁縫は小学校の家庭科の時間以来、殆んど針を使った事はありません…

男の方は皆さんそうかと思いますが。

針塚1

針塚2

針塚3

針塚4

針塚5

針塚6

ソテツの木って昭和30から40年代ぽいです(於 東大阪市・八尾市)

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply