とある風景(その159)

溺愛していた愛犬が天国に行ってから三年が経ちましたが、今でも一緒に暮らした楽しかった日々を思い出してしまいます。

今日も中垣内にある動物霊園までお墓参りに行って来ました。

うちの子供の言うところでは、軽い「ペットロス」になっているのだそうですが、その解決方としては犬を飼う事が良いとの事だそうです。

でも、私には全くその気はありません…

それで、涙腺が緩みながらも動物霊園を後にし、近くの山を歩く事にしました。

途中、レンゲの花が咲いていましたが、山道の道端にレンゲが咲いているのを今まで殆んど見た事がありませんでした。

写真をよく見ると、笹の葉が写っているのが分かるかと思います。

次男犬が元気な頃は季節毎の草花を散歩をかねてよく見に行ってましたが(悲)

山道のレンゲ

田圃以外で初めて見たかも知れません(於 大東市)

Comments 0

Leave a reply