ナムダー

ナムダー

久しぶりに三連休となりましたが、若い頃の様に友達と何処かへ遊びに行くと言う事も無く(…)昨日はお彼岸のお墓参りへ行きました。

それで、父方母方二ヶ所ある墓地の内、昨日は星田にある墓地へお参りに行きましたが、ここ数年は単車でお参りに行っています(単車だと結構短時間で行けますので…)

しかし、今回は電車で行く事にして、帰路は「東高野街道」を歩いて東大阪まで帰る事にしました。

適当にインターネットで旧道のルートを確認しておき、以前単車で走った際に道案内が設置されていたので「何とかなるやろ」と思い、取りあえず星田駅近くから、東大阪目指して歩き初めました。

結論から言いますと、迷いながらも何とか無事帰宅しましたが「旧外環は歩くもんやない」と言う事が良く分かりました。

しかし、歩道の無い交通量の多い道路は非常に危険です(もう歩く事は無いでしょう…笑)

それで、途中「四条畷市立歴史民俗博物館」へと観覧に行きました。

観覧者は私一人でしたので、学芸員の方が親切にも展示物全てについて説明して頂き、非常に参考になりました。

やはり、専門家の方に説明して頂くと、自分の知識が素人レベルだと言う事が非常に良く分かります(-_-;)

個人的には日本最古のキリシタン墓碑と青磁に興味を持ちました。

それで、山歩きでは大丈夫ですが、アスファルトを歩くと私、足が筋肉痛になります。

それで、今日は単車で柏原、八尾東部を探索してきました。

やっぱり、単車は楽ですわ(笑)

いつもは農免道路の見晴らしの良い場所で休憩しますが、今日はおと越えの道標の前で休憩しました。

ハイカーの方が多かったです。

おと越えの道標

明日は山を歩きます(於 八尾市)
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply