ナムダー

ナムダー

今週は雪のちらつく日があり寒い日が続きましたが、本日は久しぶりに三人で生駒山を歩いてきました。

それで、本日は最終目的地を聖天さんにして、枚岡神社の鳥居前で集合して神津嶽を経て山越えし奈良へと入りましたが、先週と殆んど同じルートでした。

しかし、今週は暗峠付近では雪が積もり凍っている場所もあり、何度か滑りながらも無事聖天さんに辿り着きました。

その後は山頂経て辻子谷で下山しましたが、頂上付近はうっすら雪化粧していました。

写真は立ち寄る事の多い「経塚」で撮影したものですが、久しぶりに雪の道を歩き、ええ歳こいてはしゃいでしまいました(^^)

まさか、雪が積もっているとは思いませんでしたが、何故か私は子供時分から雪を見ると嬉しくなってしまいます。

冬に殆んど雪も降らず積もりもしない、東大阪の西で育ったからでしょう(-_-;)

経塚

触るとさらさらしたやわらかい雪でした(於 奈良県)
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
y&m  
やはり、そうですよねぇ

私も大阪育ちなもんで、たまに積もる(1~2cm)と嬉しくなります
六甲や生駒、南部の和泉山系を遠めに見て、白い部分が有るだけで嬉しいです。(笑)

2017/02/22 (Wed) 11:57 | EDIT | REPLY |   
ナムダー  

y&mさんへ

いつもコメントありがとうございます。

やはり、そうですよねぇv-410
あと、つららを見ると折りたくなりますv-399

大阪育ちですので、幼少期に雪だるまをつくった思い出も数える程ですので、雪にまつわる思い出というのはほんと少ないです。
雪の降る地方の方は大変でしょうけれどv-390

2017/02/23 (Thu) 21:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply