とある風景(その152)

今月の初めに風邪を引いてしまい、この三週間ずっと具合が悪く体調が良くありませんでした。

ようやく今週になって体調も回復し始めましたが、いまいち本調子ではありません。

幸いインフルエンザは陰性でしたが、かなり体力は落ちてしまいました(-_-;)

それで、今年の初めに新しい登山靴を購入しましたが、まだ一度も履いていませんでしたので、軽く生駒山を歩いてみる事にしました。

とりあえずいつもの様に自宅を出発し、暗越奈良街道を歩いて「枚岡神社」を目指しましたが、いつもは45分程で行けるところを1時間以上かかってしまい、枚岡神社に到着した頃には完全に息が上がってしまいました。

お参り後、そのまま帰ろうかと思いましたが、せっかくここまで来たので、枚岡展望台まで歩く事にしましたが、いつもは20分位で到着するところが50分程かかってしまいました。

今回は新たに購入した登山靴の試履きも兼ねていましたが、さすがに最近のものですので快適に歩く事が出来ました(通算8足目の登山靴で大体2年毎に買い替えています)

その後は気になっていた「枚岡梅林」へと行ってみましたが、残念な事に梅の木は殆んど伐採されていました。

幼少期の頃より訪れていましたので、この光景をまのあたりにすると、ほんと寂しくなってしまいます。

いつになったら以前の様に梅の花を見る事が出来るんでしょうか?

枚岡梅林の伐採1

枚岡梅林の伐採2

そろそろ梅の季節ですが…(於 東大阪市)

Comments 0

Leave a reply