ナムダー

ナムダー

大晦日の本日、今年最後の生駒山歩きに行ってきました。

自宅を出発し、近くを通る「暗越奈良街道」を東へと行き、今日は久しぶりに「東高野街道」の旧道を歩いて、先ず客坊にある墓地まで墓参りに行きました。

あと、今日は聖天さんへお参りする予定でしたので、どのルートで聖天さんまでお参りに行くか?思案した結果、取りあえず「客坊谷」を上がる事にしました。

その後は客坊谷を経て暗峠まで歩き、そこから山頂を経由しようかと思いましたが、取り止めて一旦奈良側へ下りました。

そこから道路を歩いて聖天さんへ向かいましたが、山道を歩くより時間が短縮する事が出来、結局楽に移動出来ました。

お参りを済ませ、最近楽しみの一つとなっています「ケーブルカー」で山上まで行き、そこから下山しようかと思いましたが、まだ体力の方も十分にありましたので、北側に迂回して「燈籠ゲート」まで歩く事にしました。

燈籠ゲートから辻子谷経て、興法寺にお参りした後、石切参道商店街でお正月用の買物をして、無事帰宅しました。

それで、今年から奈良側の生駒山も歩く機会が増えましたが、その奈良側を歩いていた途中、朽ち果ててぼろぼろになったボンネット型のトラックが放置されていました。

いつ頃の車体なのか?私には全く分かりませんが、そう言えば近鉄バスも昔はボンネット型のバスがありました。

あと、バキュームカーもあった様に思いましたが、それは私の勘違いで三輪トラックでした。

三輪トラックの事を「バタコ」と呼んでいた様に思いますが、私が実際にそう呼んだ事はありませんで、三輪トラックはいつの間にか無くなってしまった感じです。

私が幼少の頃の昭和年代の話ですが、思えばその頃からこの歳まで今も生駒山を歩き続けています。

ほんま、よう続いてます。

あきんと。

ボンネットのトラック

来年もブログ続けます(於 奈良県)
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
y&m  
謹賀新年

ナムダーさん 明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願い致します

「バタコ」は懐かしい響きですね
確かに排気音がパタパタと聞こえましたから
オートバイなんかも「バタバタ」なんて呼んでいた記憶があります
小学校の旧友に「バタコ」と呼ばれていた奴がいましたが、
こちらは始終バタバタしてるもんで付いた名前です(笑)

2017/01/01 (Sun) 18:21 | EDIT | REPLY |   
ナムダー  
明けましておめでとう御座います

新年明けましておめでとうございます。

昨年はお世話になりまして、ありがとうございました。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

それで「バタコ」って呼び名はそ、の排気音からきたものなんですね。
あと単車の事を「タンコ」と呼ぶ年配の方もいらっしゃいます。

今、売り出すと売れそうにも思えますが、昔の交通事情や維持費等が現在と変わってしまているので、需要は無いのかも知れません。
無くなったのもそんな理由だからでしょうか?

2017/01/01 (Sun) 23:43 | EDIT | REPLY |   
はむわん  

ナムダーさん

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

『三輪バタコ』と明治生まれのオバンは言うてましたでぇ~

2017/01/02 (Mon) 14:02 | EDIT | REPLY |   
ナムダー  
明けましておめでとう御座います

明けましておめでとう御座います。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

ほんで、私殆んど記憶が無いのですがv-388「バタコ」と言うのは、そのエンジン音から来てるそうなんですね。
と言う事は今は絶滅した(?)2ストエンジンやったんでしょうかねv-409

2017/01/02 (Mon) 23:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply