FC2ブログ

掘り上げ田

東大阪市宝町の大阪外環状線沿いに溜池とも水路ともつかない水溜りがあります。

地図を御覧頂きますと、はっきり確認する事が出来るのですが、これは「掘り上げ田」と呼ばれるこの地域特有の耕地形態で、かつては現在の弥生町から新町の恩智川西側を中心として南北に分布していたそうです。

それで、水溜りの形態は様々だったそうですが、その殆どが一本の水路を中心として両側に枝状に分れるものや櫛状のものが多く、細い水溜りが等間隔である事からして全体的には統一性を持っていたとの事です。

この水溜りは灌漑用と水田面を高くする目的で掘られたもので、かつて恩智川沿いの低湿地は一毛稲作の卓越地帯だったそうですが、大和川付替え以前は恩智川の流れ込み先である「深野池」「新開池」の土砂の堆積によって、度々氾濫が起こり、この地域の低湿地化が進んだそうです。

しかし、大和川付替えにより両池の新田開発が行われた結果、恩智川の水は一層滞留する様になり、あと生駒山から流れる谷川が運ぶ土砂により川床が高くなり天井川と化する中で、川床が水田面よりも高いこの地域では、掘り上げ田を造成する以外に有効な排水処理の手段を持ち得なかったのだそうです。

それで、日下地区以北と池島地区以南は掘り上げ田の分布が見られなかったそうですが、日下地区以北では深野池の新田開発後、それまで開発されていた本田は悪水(農業廃水)を新田の悪水井路(農業用排水路)に排水する事が出来、池島地区以南では恩智川が生駒山麓から距離があった事で川の氾濫による水害が少なかった事から、耕地面積の減少する不経済な掘り上げ田の様な耕地形態は生じなかったそうです。

尚、この地区は以前取り上げました「掻き揚げ田」と呼ばれる異なった耕地形態が生じ、旧大和川流域と同様の土地利用が展開される事となったそうです。

掘り上げ田は大和川付替え後、恩智川の逆流現象が強まった時期から水田の湛水化に対応して設けられたもので、この地域において稲を湛水から守るには、広域に水路を設け排水するか、掘り上げ田を造成するかのいずれかを選択しなけらばならず、耕地面積を犠牲にしても技術面と費用を考えると、掘り上げ田の耕地形態をとる方が安定した収穫を得る最も合理的な土地利用だった事になります。

以上、簡単に「掘り上げ田」に関して記しましたが、私かなり以前から「これ何やろ?」と関心を持っていました。

現在、掘り上げ田はこの場所にのみ現存していますが、先の掻き揚げ田(半田)は消滅したと考えられますので、文化財的に貴重な農業遺構と言えるのかも知れません。

しかし、埋立て前の水路等で見かけるマンホールが設置されていますので、後に埋立てられる予定があるのでしょうか?

現在、水溜りは全く必要性が無い様ですので。

掘り上げ田1

掘り上げ田2

掘り上げ田3

掘り上げ田4

掘り上げ田5

掘り上げ田6

掘り上げ田7

掘り上げ田8

掘り上げ田9

掘り上げ田10

掘り上げ田11

掘り上げ田12

掘り上げ田13

掘り上げ田14

掘り上げ田15

外環から見えてます(於 東大阪市)

Comment

謎が解けました ありがとうございます

ナムダー 様 
いつも興味深く拝見しております
この水路みたいなところ 昭和40年後半から50年中頃の
私の遊び場所でして 不思議に思っておりました
特に今のコーナンあたりには 無数にあり
当時 タナゴ メダカ ドブ貝 雷魚などを 取ったり釣ったりしてました
貴重な残り分 残って欲しいですね

最近 やっと水の家を1件発見しました (初)うれしいです


  • ナムダー
  • URL

四条春日神社跡 近隣者さんへ

コメントありがとうございます。

それで、この場所かなり以前から気になっていましたので、あれこれ調べてようやく「掘り上げ田」と言う事が分りました。v-388
あと、何か生物が生息しているか?観察しましたが、目視では確認出来ませんでした。
カルガモの休憩場所にはなっている様でしたがv-410

「水の家」見つかりましたか?
私は最近殆んど見かけていませんv-409
何かちょっとした事でも新しい発見があると、嬉しい気持ちなりますよねv-392

  • じんべ
  • URL
ありがとうございます

いつも楽しく拝見させて頂いてます。

今から40年以上前、現在の生喜病院から外環状線の東側、
(現在はショッピングセンターになっておりますが)に細長い池が
幾つも並んでいた場所は私のお気に入りの遊び場でした。

あの風景が好きで釣りにも行ってました。「なんでここには細長い池が
幾つもあるのかな?」と長い間、疑問に思ってました。

だいぶ前にこの事についてナムダーさんにメッセージを送った事も
あったように記憶しております。

私にとっての長い間の謎が解けました。ありがとうございます。

先人の方々の 知恵、工夫、苦労、の 跡だったんですね

  • ナムダー
  • URL

じんべさんへ

いつもコメントありがとうございます。

それで、この細長い池ですが、私もかなり以前から気になっていましたが、じんべさんにコメントを頂いて以来、非常に関心を持つ様になりました。
数年を必要としましたが、この細長い池は「掘り上げ田」と最近分かりましたので、今回記事にさせて頂きました。

あと、入手した資料中に昭和30年代の分布図があり、仰る通り生喜病院から石切プラザのある場所は多く分布していた様です。

じんべさんも、先にコメントを頂いた四条春日神社跡 近隣者さんも、同じく幼少期を旧枚岡市域で過ごされたと思いますが、この場所は当時の子供達にとって定番の遊場だったんですねv-392

お二人のお役に立てて良かったですv-410

堀り上げ田なくなりました?

初めまして。
堀り上げ田に最近ちょっと興味を持ったのですが、
これはまだ存在するのでしょうか?
Googlemapで航空写真を見ただけですが、それっぽいものが見当たらなかったもので。。

  • ナムダー
  • URL

せーねんさんへ

お返事が遅れまして失礼致しました。

それで、掘り上げ田ですが、今月の初めに外環を通った際はまだありました(と思います?)
Googlemapを見ると、ちゃんと写っていましたが、最も北にあった掘り上げ田は最近、埋められていた様に思います。

あと、掘り上げ田について、以前から御存知だったのでしょうか?
地元の方に伺うと、昔はかなりの数があったとの事でしたが。

ナムダーさん

お返事遅れましてすみません。

まだありましたか。

堀上田については知りませんでしたが、こちらのサイトに記載されているのを見て、Googlemapで見てもよくわからず、まだあるのかな?と思ったしだいです。
http://www.kinsei-izen.com/
大阪府>東大阪市の一番最後にあります。

Leave a Reply