FC2ブログ

都夫久美神社

「都夫久美神社」は水越に鎮座しています。

由緒等の詳しい事は境内に説明碑がありますので、そちらを御覧頂きたいと思いますが、明治四十年(1907)に「玉祖神社」に合祀され、昭和四十九年(1974)に復社しています。

あと、境内には昭和十五年(1940)に皇紀二千六百年記念として「都夫久美神社址」と刻まれた石碑が建てられ、太鼓台の格納庫があります。

それで、元の社殿は合祀後「佐麻多度神社」の末社である「天満宮」の本殿として移築されたそうで、その際に石造物等も移設されたのか、境内にある石造物は多くありません。

復社の際に現在の社殿が新築されたそうですので、石造物も見ての通り時代の新しいもので燈籠はありませんが「力石」が二基保存されています。

都夫久美神社1

都夫久美神社2

都夫久美神社3

都夫久美神社4

都夫久美神社5

都夫久美神社6

都夫久美神社7

現在の社殿は元の社殿より大きなものです(於 八尾市)

Comment

Leave a Reply