FC2ブログ

聖源寺碑

高井田西に「聖源寺碑」があります。

台座を含め高さが3.8メートルあるそうで、側面には「河州渋川郡 東足代村 聖源寺」と刻まれ、享保十二年(1727)の年号があります。

それで、聖源寺はこの題目碑を見ますと日蓮宗の寺だと分かりますが、元は禅宗の寺だったそうで、足代村の塩川家の先祖が石山本願寺をめぐる戦で戦死した一族の供養のために天正十三年(1585)に創建したと伝えられ「了月庵」と呼ばれていたそうです。

元は今は無き、布施第一デパートの南西付近にあり、明治五年(1872)の廃寺後に跡地より北400メートルの現在地に門前にあったこの題目碑が移設されたのだそうです。

境内には二間、三間半の本堂があり、寛政四年(1792)頃に廃滅したのだそうです。

それで、本題とは関係ありませんが、私のブログで何度か記しております「布施第一デパート」ですが、最近知人とこの第一デパートの話になり、この話になるとセットでマクド東大阪1号店(?)が話題となります。

しかし「第一デパートで何買うたかなぁ?」となると、皆あまりよく覚えていません(笑)

私が小学、中学生時代、友達の家が布施の商店街で商売をしていたので「来いや!」と誘われて遊びに行ったり、買い物しに行ってましたが、あと成人後に立ち飲み屋で「ふなのあらい」を生まれて初めて食したのも、マクドのハンバーグと同じくここ布施の商店街でした。

今も時折ぶらっと行く時がありますが、昔と比べるとかなり寂しくなった感があります。

私の記憶中では近鉄が高架になった前後が一番賑わっていた様に思いますが、私の知らない時代ではもっと賑わっていた頃もあったのでしょうか?

聖源寺碑1

聖源寺碑2

聖源寺碑3

聖源寺碑4

私マクド今も好きですがマクドも最近色々とありますわなぁ(於 東大阪市)

Comment

聖源寺についてお尋ねいたします。

はじめてメールで失礼します。
高井田西に聖源寺があるとのことですが、住所がわかりますでしょうか。行って写真を撮りたいのです。
実は私は東大阪市日下町で古文書を解読する活動をしています。塩川家の古文書の中に、このご先祖に関することが出てきていますので、この聖源寺のことを調べています。塩川家のご先祖の供養のためとありますが、この出典をご教示いただくことは可能でしょうか。突然の厚かましいお願いではありますが。差障りのないところで結構ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

浜田昭子  

  • ナムダー
  • URL

浜田さんへ

それで、ご依頼の件ですが、碑のある場所と言う事でしょうか?
碑は高井田西1丁目11にある、念唱寺に面する旧道沿いに建てられています。

あと、基本的に参考にした資料について公表しない方針なのですが、ブログの記事中には浜田先生が書かれた刊行物を参考にさせて頂いた記事もありますので、今回は公表させて頂きたいと思います。

「布施市史」 「東大阪市史」 「中河内郡誌」 「中河内廃寺」 「東大阪の寺跡」 「東大阪の歴史と文化財」 「史談会報・布施史談会」の以上を参考にしました。

お役に立てれば幸いです。

  • 日下古文書研究会 浜田昭子
  • URL

ご丁寧なご教示いただきまして、有難うございました。お陰様で、先日、聖源寺の石碑の拓本を取ってきました。どうやら、この碑には石山合戦で戦死した塩川家先祖の戒名や命日は刻まれていないようです。

このことを来年刊行の当会会報「くさか史風」に掲載いたします。もし御差支えなければ、ご住所をお教えいただければ、お送りさせていただきます。

また当会の刊行物を史料としていただき、有難うございました。当会の刊行物もお送りさせていただきますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。 
                                        日下古文書研究会浜田昭子

  • ナムダー
  • URL

浜田さんへ

碑文を拓本されたのですね。
私の様な素人では拓本する際に何処で許可を得たら良いのか?その程度のレベルと言った感じです。

あと、会報の内容はどの様なものか?非常に関心があります。
会報と刊行物については、私の方で買い求めさせて頂きますので、是非拝見させて頂きたいと思います。

それでは、ご丁寧にありがとうございました。
また機会があれば、会の方にもお伺いしたいと思っています。

ご返信有難うございました。聖源寺の石碑については、念唱寺さんにお聞きしても、管理者はおられないようで、勝手に拓本を取ったようなことでした。また私どもの刊行物については、贈呈させていただきます。私のアドレスにご住所をお知らせくださればありがたいです。色々な文献に当たられてよく調べておられて敬服しています。『高井田誌」にも詳細が掲載されていますが、、著者が亡くなられていて、その参考史料は不明です。今回は非常に勉強させていただきまして、真に有難うございました。当会は孔舎衙公民分館で毎月第1と第3日曜日午後2時から開催しています。https://www.kusakakom-sihu.com/ でご確認いただければ幸いです。今後とも宜しくお願い申し上げます。

  • ナムダー
  • URL

こちらこそ御好意ありがとうございました。

また何か御教示頂く事がありましたら、その節は宜しくお願い致します。

聖源寺の出典についておたずねします。

以前にもお尋ねしました浜田昭子です。
聖聖源寺の境内地に関する記述は『中河内廃寺』からの引用でしょうか。この文献を探していますが、どこの図書館にもなく、困っています。もしお持ちであれば、拝見することは可能でしょうか。他の文献にはないようですので、ご教示いただければありがたいです。
お忙しいところ真に厚かましいお願いですが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
なお聖源寺に関する原稿は会報「くさか史風」だい3号に掲載します。五月には刊行できると思います。
孔舎衙公民分館で無料で配布します。

  • ナムダー
  • URL

浜田さんへ

お返事が遅れまして大変失礼しました。

それで、出典の件ですが、数年前の記事ですので何処から引用したのか記憶も曖昧です。
手持ち資料の方もかなりの数があり、何処にその記述があったのか、探すのも一苦労ですので…

境内地については村明細帳の類から引用したかも知れません。
あと、塩川さんの父上である、塩川正三氏の記録によるとあった様に思います。

お役に立てず申し訳御座いませんでした。

Leave a Reply