FC2ブログ

とある風景(その83)

今日は東大阪の旧河内、布施市域を回る予定でしたが、気が変わって生駒山に行ってきました。

今日はまず生駒山にある「宮山」へと行きました。

ここは「石切神社元宮」がまつられている場所で今回で三度目となります。

今日は珍しくお参りされている方がおられ、挨拶して少しお話ししましたが、その方はその後下山され、私はそのまま尾根を上がって管理道まで行きました。

さて、その後の予定は決めていませんでしたので、何処に行こうかと思案した後「イノラムキ古墳」へ行ってみる事にしました。

こちらも今回で三度目となりますが、私の中河内探索は一度訪れてそれで終わりではなく少なくとも二度以上は必ず訪れる様にしています。

それで無事古墳に到着し、その後下山し始めると上方にハイカーの方が下山してくるのが見えました。

宮山への道もそうなんですが、このイノラムキ古墳への道も他のハイキングコースに比べて殆んど整備されていませんで、勾配の急な場所が多く上りも下りも結構疲れてしまいます。

私はそのまま下山しましたが、途中で見つけた石造物を写真撮影しながら下山しているとペースが落ちますので、その方が追い付いてこられました。

挨拶してお話していますと、その方イノラムキ古墳に辿り付けなかったそうで、私に場所を尋ねられましたので、場所をお教えして先程撮影した古墳の写真をお見せしました。

するとその方、ではもう一度あがって行ってみますと言い、再度山道を登って古墳へと向かわれました。

このコースは結構勾配があり、少々危険な場所もありますので「気い付けて行って下さい」と声を掛けました。

その方おそらく70歳は越えていた思います。

私も70歳を越えても生駒山を歩けるでしょうか?

もしかしたら、死んでるかも知れません(笑)

まあ、今は元気なんですけど。

イノラムキ古墳1

夏は生駒歩きませんけど(於 東大阪市)

Comment

Leave a Reply