FC2ブログ

六郷井路

「六郷井路」は古箕輪から徳庵(寝屋川)まで続く、十六ヶ村組合(鴻池新田、吉原、新庄、箕輪、灰塚、加納、橋本新田等)の悪水井路(農業用排水路)でした。

寛文元年(1661)に「新開池」の中に開削された水路で、新開池の新田開発後も縦横に開削された水路と接続される事なく、現在に至っているのだそうです。

それで、東側(古箕輪周辺)は自宅から程近い場所ですが、昔はどんな風景だったのか?残念ながら私は知りません。

しかし、西側の徳庵は私の地元ですし、三島、鴻池付近にも幼少の頃から足を延ばしていたので、その当時の風景は今も良く覚えています。

既に私が子供の頃、コンクリートと矢板で護岸されていましたが、子供の頃より川幅が狭く感じた事以外は昔と殆んど変わりない様に思います。

只、周辺の風景は随分変わり、ドブの臭い?がしなくなり、ゴミは相変わらず捨てられていますが、水質の方はかなり良くなった感じがします。

最近は水路を覗き込むと、多くの魚が泳ぐ姿を見る事が出来る様になりました。

現在、この六郷井路は排水路ではなく、灌漑用途に使用されているそうです。

六郷井路1

六郷井路2

六郷井路3

六郷井路4

六郷井路5

六郷井路6

六郷井路7

六郷井路8

六郷井路9

六郷井路10

六郷井路11

六郷井路12

六郷井路13

六郷井路14

昔はほんと汚かったです(於 東大阪市)

Comment

Comment Form
公開設定