Post image

衣摺の子育て地蔵尊

衣摺に「子育て地蔵尊」があります。地蔵堂内には石仏一体がまつられていますが、詳しい事は分りませんでした。それで、地蔵堂も石仏も新しいものですが、平成四年に建立されたとありました。平野区との境界近くにあります。この場所におまつりされた経緯が少々気になりましたが(於 東大阪市)...

Post image

永和の北向延命地蔵尊

永和に「北向延命地蔵尊」があります。地蔵堂内には、丸彫りの地蔵菩薩立像一体がまつられていますが、詳しい事は分りませんでした。石仏は新しい時代のものだと思いますし、民家の前に地蔵堂が建てられていますので、個人の方や自治会でおまつりされているのでしょうか?テレビで映っていました(於 東大阪市)...

Post image

玉手町の地蔵尊(その3)

玉手町に地蔵尊があります。地蔵堂内には石仏一体がまつられていましたが、詳しい事は分りませんでした。石仏は摩耗と風化がある様ですので、古い時代のものかも知れませんが、蓮華台と台石は後補されたものかと思われ、総高は石仏の倍程となっています。それで、この地蔵尊は旧玉手山遊園地入口手前にあります。玉手山遊園地は幼少の頃に訪れた場所ですが、当時遊びに訪れた遊園地の内、現在も営業しているのは「生駒山上遊園地」...

Post image

郡川の地蔵尊

郡川に地蔵尊があります。地蔵堂内には石仏一体がまつられていましたが、詳しい事は分りませんでした。それで、以前この場所に地蔵堂はありませんでしたが、ある日訪れると地蔵堂がありました。あと、石仏は状態から推測して古い時代のものと思いますが、私は観音様にも見えました。小さな地蔵堂です。何処かのお宅内でおまつりされていたのでしょうか?(於 八尾市)...

Post image

長堂の延命地蔵尊(その2)

長堂に「延命地蔵尊」があります。地蔵堂内には石仏一体がまつられていましたが、詳しい事は分りませんでした。個人でおまつりされているのでしょうか?商店街沿いにあります。布施の商店街は食物屋さんは今も結構ありますね(於 東大阪市)...

Post image

恩智中町の出世地蔵尊

「出世地蔵尊」は恩智中町にあります。地蔵堂内には石仏一体がまつられていましたが、詳しい事は分りませんでした。丸彫りの小さなお地蔵様ですが、新しい時代のものかと思います。電話ボックスの横に地蔵堂があります。いつもよく通る恩智川沿いにあります(於 八尾市)...

Post image

相生町の地蔵尊(その3)

相生町に地蔵尊があります。地蔵堂内には石仏一体がまつられていましたが、詳しい事は分りませんでした。石仏、地蔵堂共に新しいものかと思います。奈良街道から植松の墓地の向こうに地蔵堂の屋根が見えてます。地蔵堂の裏がお墓です(於 八尾市)...

Post image

渋川町の地蔵尊(その2)

渋川町に地蔵尊があります。石の地蔵堂内には石仏一体がまつられていましたが、詳しい事は分かりませんでした。石仏は新しい時代のものの様で、個人の方がおまつりされているのでしょうか?交通量の多い道路沿いにあります。交通安全祈願の為におまつりされているのでしょうか?(於 東大阪市)...

Post image

老原の地蔵尊(その2)

老原に地蔵尊があります。地蔵堂内には石仏一体がまつられていますが、詳しい事は分りませんでした。それで、地蔵堂前には線香立と花立がありますが、線香立には「観世音講」とありましたが、観音様もまつられていたのでしょうか?すぐ近くにお寺があります。地蔵講はあるのでしょうか?(於 八尾市)...

Post image

横沼町の地蔵尊(その2)

横沼町に地蔵尊があります。地蔵堂内には石仏一体がまつられていましたが、詳しい事は分りませんでした。それで、小さな地蔵堂で気が付き難い場所にありました。石仏は新しい時代のものかと思います。地蔵堂横にあるのは燈籠でしょうか?(於 東大阪市)...

Post image

四ツ辻地蔵尊

「四ツ辻地蔵尊」は幸町にあります。地蔵堂内には石仏一体がまつられていましたが、詳しい事は分りませんでした。あと、地蔵堂横に立派な改修記念碑が建てられています。小さなお地蔵様でした。沢山お菓子が供えてありました(於 八尾市)...

Post image

子守北地蔵尊

「子守北地蔵尊」は永和にあります。地蔵堂内には石仏一体がまつられていますが、詳しい事は分りませんでした。あと、石と食器も納められています。公園の一角にまつられていました。前の西支所の南側にありました(於 東大阪市)...

Post image

大蓮地蔵尊

「大蓮地蔵尊」は大蓮南にあります。地蔵堂内には石仏一体がまつられていましたが、詳しい事は分りませんでした。それで、地蔵堂に貼り紙がしてあり、備品がいたずらされているそうで、警察にしたとの旨が記されていました。お地蔵様には手を合わせて欲しいものです。何で悪さするのか分かりませんが(於 東大阪市)...

Post image

本町の延命地蔵尊

本町に「延命地蔵尊」があります。地蔵堂内には石仏一体がまつられていますが、詳しい事は分りませんでした。蓮華座は木製で三途の川の絵が掲げられていました。時代の新しいものに見えました。本町周辺は地蔵堂が多いですわ(於 八尾市)...

Post image

本町の子安地蔵尊

本町に「子安地蔵尊」があります。地蔵堂内には石仏五体がまつられていますが、詳しい事は分りませんでした。それで「北向地蔵尊」とも呼ばれている様で、常光寺の近くにあります。木鼻が獅子となっていました。木鼻は象が多いので珍しいです(於 八尾市)...

Post image

西石切町の子安延命地蔵尊

石切神社の参道沿いに「子安延命地蔵尊」があります。コンクリート製の地蔵堂内には石仏十数体がまつられていますが、詳しい事は分りません。それで、石切さんの参道は私が好きな所で度々足を運ぶ場所でもありますが、これまでこの場所に地蔵堂があるなと言った程度でした。よく見もせず、勝手に新しい石仏がまつられていると思い込んでいましたが、ある日何気なく見ると、古そうな(?)石仏がまつられている事に気が付きました。...

Post image

相生町の地蔵尊(その2)

相生町に地蔵尊があります。地蔵堂内には石仏二体がまつられていましたが、詳しい事は分りませんでした。それで、地蔵堂前には線香立てと花立てがあり、花立には「○○年四月 願主」と文字が刻まれている様でしたが、正確な年号等は判読出来ませんでした。お寺の一角にありました。神社の近くにありました(於 八尾市)...

Post image

清州の子安地蔵尊

清州に「子安地蔵尊」があります。地蔵堂内には石仏一体がまつられていますが、詳しい事は分りませんでした。石仏は新しい時代のものかと思いますが、覆屋はサンルーフの様でした。商店街におまつりされています。最近おまつりされている事に気が付きました(於 柏原市)...

Post image

足代北の子育延命地蔵尊

足代北に「子育延命地蔵尊」があります。地蔵堂内には石仏一体がまつられていますが、詳しい事は分りませんでした。それで、覆屋が地蔵堂に対してずらして建てられていますが、何か理由があるのでしょうか?奥に扉がある様にも見えましたけど。またぼちぼちとお地蔵様の記事更新してます(於 東大阪市)...

Post image

魔除地蔵尊

「魔除地蔵尊」は近江堂にあります。線路沿いに石仏一体がまつらていますが、詳しい事は分りませんでした。石仏は地蔵菩薩立像で、建立年代が新しい石仏には台座に由来等が記されている事がありますが、確認はしておりません。それで、地蔵尊横の道路は度々通っていましたが、最近お地蔵様がおまつりされている事に気が付きました。地蔵堂がありませんので、気が付かなかったんでしょう?事故の無い様にとのことでしょうか?(於 ...

Post image

岸田堂北町の地蔵尊

岸田堂北町に地蔵尊があります。地蔵堂内には石仏二体がまつられていましたが、詳しい事は分りませんでした。それで、この地蔵尊は「延命地蔵尊 」の近くにありましたが、地蔵堂前にはお寺の看板があります。ある日、そのお寺を訪れてみましたが、いつも町中をぶらぶらする際は、行きあたりばったりですので、たまたお寺の裏側を通ると、お寺の外壁に密着して地蔵堂が建てられていました。このお地蔵様も古くからおまつりされてい...

Post image

高井田本通の地蔵尊

高井田本通に地蔵尊があります。石の地蔵堂内には石仏一体がまつられていましたが、詳しい事は分りませんでした。私、最近視力がかなり低下していますので、裸眼では細かな所が見辛い時があるのですが、石仏は自然石に殆んど陰刻に近い浮彫り(?)されている様に見えました。それで、この辺りは実家から近く土地勘のある場所ですが、現在は城東貨物線が「おおさか東線」となり、近くに「高井田中央駅」も建設されました。私の幼少...

Post image

長八延命地蔵尊

「長八延命地蔵尊」は長堂にあります。地蔵堂内には石仏二体がまつられていますが、詳しい事は分りませんでしたが、中央にまつられている石仏の舟形光背には「カ」と刻まれています。それで、この地蔵尊は暗越奈良街道沿い近くにおまつりされています。年号は確認していませんが、花立や線香立から推測すると、江戸時代からまつられいるのでしょうか?商店街近くにあります(於 東大阪市)...

Post image

荒川の地蔵尊

荒川に地蔵尊があります。地蔵堂内には石仏一体がまつられていましたが、詳しい事は分かりせんでした。それで、堂前にある線香立てには、昭和十一年の年号がありましたので、少なくとも戦前からおまつりされている事になります。地蔵堂もその時代のものでしょうか?小さなお地蔵様でした(於 東大阪市)...

Post image

田井中の観音堂・大師堂

田井中に「観音堂・大師堂」があります。堂内には石造二体がまつられていましたが、詳しい事は分りませんでした。民家の敷地内にあるので、個人でおまつりされているのでしょうか?少し西へ行くと地蔵堂があります。聖觀音菩薩とありました(於 八尾市)...

Post image

教興寺(大字)の不動明王・役行者

おそらく、教興寺(大字)だと思いますが、谷沿いの道に「不動明王」と「役行者」がまつられています。通りすがりに写真撮影しただけですので、詳しい事は分りませんが、石造のお不動様と行者像、あと赤い鳥居が見えました。講がある様ですので、講員の方がお世話されているかと思います。それで、この場所は「高安信貴道」から分岐する「岩戸神社」へと続く道沿いにありますが、ハイキングコースとしてはかなり荒れていまして、快...

Post image

川田の地蔵尊(その2)

川田にある遊歩道に地蔵尊があります。簡素な地蔵堂が建てられ、石仏三体がまつられていましたが、詳しい事は分りません。それで、石仏と一石二尊仏がまつられていますが、風化と摩耗が激しくいつの時代のものかも判別すら難しいかと思います。あと、この場所はかつて水路(井路川)だった場所で、江戸時代までは「新開池」に池床だった場所ですので、近辺で出土したものなんでしょうか?近くで住宅建設がありましたので。以前はお...

Post image

笑福地蔵尊

「笑福地蔵尊」は光南町にあります。石の地蔵堂内には石仏一体がまつられていますが、詳しい事は分りませんでした。それで、地蔵堂が新しいものに見えますので、石仏も新しい時代のものかと思いましたが、特徴のある赤い石で古い時代のものにも見えます。下部にあるのは修復の跡でしょうか?光背に欠損?があります(於 八尾市)...

Post image

本町の地蔵尊(その3)

本町に地蔵尊があります。地蔵堂内には石仏一体がまつられていましたが、詳しい事は分りせんでした。石仏は摩耗が激しく、欠損(?)している様でした。あと、地蔵堂には閻魔大王の絵図と皇紀二千六百年記念の基台石柱があります。久しぶりに石仏を更新しました(於 八尾市)...

Post image

大窪の地蔵尊

立石越えの道に地蔵尊があります。舟形光背に地蔵立像が浮彫りされ、その左右に「志き山 たつたみち」「まつのを山道」と、享保二十年(1735)が刻まれています。この地蔵尊は山畑の来迎寺付近から続く、立石越えの道の七曲りを越えた場所にまつられているそうで、道標も兼ねていた事が分ります。「久安寺村」と刻まれている事から、久安寺の人達によって建てられたと思われますが、久安寺は河内から龍田への中継点だったそう...