河内彷徨 ~郷土を見にゆく~

ナムダー

私の故郷「中河内」を見に行きます

ゴールデンウイークも明日を残すのみと言いたいところですが、残念ながら私は明日から仕事です(-_-;)しかし、少し早めに休みに入りましたので、前半は整体や病院で体を整え、連日自転車で写真を撮りながらぶらしてました。日に焼けて真っ黒です(!)最近は日々の努力の末(?)体調もすこぶる良かったのですが、気温の高さに体が付いて行ってないみたいです。それで、新緑も鮮やかな季節となり、私の部屋から見える生駒山もすっか...

石仏 0

長命北地蔵尊

「長命北地蔵尊」は幸町にあります。地蔵堂内には石仏二体がまつられていますが、詳しい事は分かりませんでした。正方形の台座の上に地蔵菩薩立像が置かれ、舟形光背の上部に文字が彫られていますが、梵字ではない様で(?)判読出来ませんでした。新しい時代の造立に見えました。それで、久しぶりに町中にある地蔵尊を取り上げました。これまで取り上げた地蔵尊の半数近くは、たまたま通りがっかった際に見つけたものですが、今回...

小阪にある児童公園内に「21世紀に生きる君たちへ」と題した文学碑があります。詳しくは、司馬遼太郎記念館や東大阪市のサイトをご覧頂きたいと思います。これまで東大阪市内の至る所を訪れた私ですが、司馬遼太郎記念館は一度も訪れた事はありませんで、氏の著作も読んだ事もありません。その内にと思いつつ、記念館の前を通る事が多いのですが、結構休日は観覧者も多くみられます。それで、21世紀に生きる君たちへは、小学6...

季節が変わってめっきり気温が高くなり、今年前半の山歩きは暑いので一旦終了しています。気が向いたら行く機会があるかも知れませんが、最近は自転車に乗り写真を撮りながらぶらぶらしてます。それで、ここ最近東大阪でよく話になるのが、モノレールの延伸です(私が勝手に言うてるだけかも知れませんけど…)中環沿いでモノレール工事の看板を見かけますが、ある休日自転車でぶらぶらしていますと、何かの工事をしていました。場...

前回(その1)は、田の字型に掘られた水路の東側(右側)部分の整備された水路跡を取り上げましたが、今回はその中央部分、東西方向に整備されている箇所を取り上げたいと思います。その中央部分の整備された箇所は、東西方向に整備された箇所と「㇘」形で接続される形で整備されており、西側にある大阪外環状線方向へと続いています。幅は南北方向に整備されたものに比べ半部程の幅で、階段で立ち入りが出来る様になっていますが...

今年は出来る限り桜の花を見ようと決めて、週末近場に花見に出かけています。先週は生駒山と恩智川沿いに出かけ、今週は私の定番である柏原、本日は近くにある公園や私の地元等をまわりました。それで、私のこの時期の楽しみのひとつが、仕事帰りの夜桜見物です。取りあえず写真撮影もしていますが、殆どピンボケみたいな感じで写ってます(-_-;)まあ、今のご時世季節感が無い事が多いので、せめて桜の花でも見て季節を感じようかな...

神社仏閣 0

岩白明神

「岩白明神」は辻子谷にまつられています。生駒山で見かける事が多い小さなお塚です。あと並んでもう一基お塚がまつられていますが、風化と摩耗があるので文字が判読は出来ませんでした。「○倉龍王」と刻まれている様です。それで、このお塚について詳しい事は分かりませんが、側に大きな生駒石があるので、この石に対する民間信仰なんでしょうか?この巨石が元からこの場所にあったのか?運ばれてきたのかは不明です。あと、この...

今週末はすっかり春らしい季節となりました。あとは桜の花が咲くのを待つだけですが、今月の初旬はまだ気温が低い日もありましたので、休日は山歩きに出かけました。毎年、日中の気温が20度近くになると、山歩きは一旦終了にしています。(ここで何度も言ってますが、私は暑いのが苦手で気温が20度ほどでも結構汗をかいてしまいます…)と言う訳で今月初旬は「信貴山」「高安山」「生駒山」と歩きました。信貴山へは単車に乗る...

善根寺町に水路跡があります。これは以前取り上げた「原始ハス」の記事中にある「味岡新田」の七軒家の北側にあった大井路の跡で、遊歩道の様に整備されていますが、ちょっとした公園ほどの規模があります。子供が二人並んでスケードボードで遊んでいるのを見かけた事がありますので、かなり広いスペースではないでしょうか?それで、埋め立て後でもその水路の幅や深さが想像出来ますが、手持ち資料でも詳しい事は分かりませんでし...

昨年末から長らく更新をお休みさせて頂きましたが、本日今年初めての更新となります。体調不良や諸事情等でブログを更新する時間がなかなか取れなかった(半分くらいはずぼらもありますけど…)のですが、その間にも山歩きには出かけていました。先月、久しぶりに生駒山頂まで行きましたが、飛行塔がにネットで覆われていました。塗装でもしているんでしょうか?当然メンテナンスも大変でしょうが、何と言っても「日本最古の大型遊...

生駒山にある、大阪府森のレストハウス内に「この木なんの木?」と題した展示があります。普段は全く利用しませんが、たまたま友人と一緒に歩いた際に「いっぺん入ってみよか?」と言う事になり、中に入ると大勢の利用者の方々で賑わっていました。それで、座って休憩する事もままならない程の多くの方が利用していましたので「もう出よか?」と言う事になったのですが、一角に展示コーナーがあったので、ちょこっとだけ見る事にし...

本日は久しぶりに「飯盛山」に行ってきました。自宅を出て30分程してから少し雨が降り「ちょっとあかんかも?」と思いましたが、その後天気は無事晴れとなりました。今日は他のハイカーの方とお話する事も無く、黙々と歩きましたが、久しぶりの飯盛山でしたので、間違えて予定していたコースと違うコースで下山してしまいました。しかし、無事に下山し帰宅する事が出来ました。先週のとある風景と同じく、飯盛山の紅葉はこんな感...

郡川西塚公園内に「東部大阪都市計画事業郡川土地区画整理事業竣工記念碑」が建てられています。土地区画整理事業の内容は、インターネットで確認出来ますので省略させて頂きますが、碑文にある様に令和四年(2022)に竣工を記念して建てられたものです。あと、公園は以前取り上げました「西塚古墳」に隣接して整備されています。西塚古墳の記事でも触れていますが、土地区画整理事業の竣工後は商業施設や倉庫等の大きな建物が...

本日は今年の後半初めての生駒山へ歩きに行ってきました。3月以来の山歩きで、ここ1か月程足の具合が悪かったのですが、無理せずゆっくりとハイキング感覚で歩いてきました。取り合えず、生駒の聖天さんへお参りに行きましたが、聖天山でお参りすると結構時間がかかるもので、小一時間程かかります。その後、徒歩で帰宅すべく、宝山寺を後にしましたが、やはり早朝でしたのでかなり気温は低く感じます。今月の初旬の休日は日中2...

八尾市内のお宅に立派な長屋門があり、手持ち資料によるとこのお宅は「柏村新田」を開発した「柏原仁兵衛芳次」の邸宅であった言う事でした。おそらく、現在も末裔の方がお住みであったと思われますが、残念ながらこの長屋門は取り壊されています。それで、大和川付替えに関心のある方や私のブログをご覧頂いている方はご承知かと思いますが、簡単におさらいをしますと、柏村新田は大和川付替え後、旧玉串川床跡を宝永年間に志紀郡...

先月、新しく自転車を購入しましたので、嬉しがって大和川に行ってきました。あと、今日は大和川での釣りのポイント探しも兼ねていたのですが、嬉しい事に魚影の濃い絶好のポイントを見付ける事が出来ました。さっそく来週に釣行を予定しています。それで、ブログの方はネタが少なくなってしまいましたので、不定期更新と化してしまいましたが、今日何となく確認しましたところ、既に13年程やらせて頂いてます。完全にネタ切れま...

大和川の支流である原川沿いに「原川線コミュニティー道路」があります。詳しい事は分かりませんが、コミュニティー道路を某インターネット辞典で調べますと「歩行者の通行を優先した生活道路」と言う事でした。私はこの道を年に数度は通るのですが、確かに車が通る事は少ないかと思います(休日しか通りませんが…)あと、ひとつ気になるのが赤い橋が何カ所かに架けられています。以前、私がこの辺りの事を殆ど知らない頃は、神社...

最近ちょくちょくブログの更新をお休みしていますが、体調は絶好調とは言えないまでも、過ごしやすい季節となりましたので、老体に鞭打って週末は遊びに出掛けています。それで、これまで中河内を探索や遠出の際に使用していた単車ですが、老いを感じる事が多くなりましたので、思い切って乗るのをやめました。まあ、単車に関しては若い頃に乗っていた事もあり、その時点で燃え尽きたとでも言いましょうか、気まぐれで50歳を超え...